一般財団法人 山田音楽財団

楽器貸与Loan instrument

貸与楽器と弓の特徴

ヴァイオリン

Giuseppe Rocca Turin 1860
名称 ROCCA, GiuseppeTurin 1860
特徴 19世紀最高の弦楽器職人ジュゼッペ・ロッカによって1860年に製作された後期の作品。
黄金期ストラディヴァリウス"メシア"をモデルに、表板は中目幅のスプルース材、裏板はカエデの一枚板が使用されている。

Francois Peccatte Paris c1845
名称 PECCATTE, FrançoisParis ca1845
特徴 オールド・フレンチボウの名工フランソワ・ペカットによって1845年頃に製作された作品。
力強く重厚な音色の名弓として演奏家に愛好されている。
スティックはフェルナンブーコ材、フロッグは黒檀、銀金具が使用されている。

貸与の要項と応募

貸与の詳細はこちらから(※応募は締め切られました)